オープンイーサネット - データセンターの投資対効果を最大化します

オープンイーサネットは従来型スイッチシステムの枠組みを破り、ベンダーロックインを排除します。スイッチベンダーによって提供される特定のソフトウェアの使用をエンドユーザーに押し付ける代わりに、オープンイーサネットはイーサネットスイッチ上で任意のソフトウェアが使用できる柔軟性を提供します。その結果、ネットワークの制御を取り戻し、利用率、効率、さらに総合的な投資対効果を最適化することができます。

オープンイーサネットは、サーバーやストレージ向けの標準規格なオープンソリューションと同じ原理を採用し、それをネットワーキングインフラストラクチャの世界に適用します。また、オープンソースの標準ネットワークソリューションにおけるエコシステムの成長を促進します。これらのソリューションは、最新のデータセンターにおいて様々なネットワーク機器に容易に導入することができ、管理が簡素化され、完全な相互運用性が確保されます。