LinkX® InfiniBandケーブル&トランシーバ

高パフォーマンス設計

メラノックスのLinkXケーブルおよびトランシーバは、計算ノードやスイッチノード間で高帯域幅かつ低遅延の接続が求められるハイパフォーマンスコンピューティングネットワークのパフォーマンスを最大限に高めるよう設計されています。優れたシステムのパフォーマンスを保証するため、メラノックスは全製品をエンドツーエンドの環境で、競合他社よりも1,000倍厳しいビットエラーレート1E-15未満となるようテストしています。

DACおよびAOCは、すべてのリンクがぴったり同じ長さになるようにします。これは、信号の移動時間が設計にとって重要なHPCアプリケーションにおいて無視できないポイントです。DACは最長7m、AOCは最も安価な30m未満のOM2ファイバーで、OM3/OM4マルチモードから100mの販売となり、データレートはQDR(40G)、FDR10(40G)、FDR(56G)、EDR(100G)に加え、新たに2017 HDR100 (100G)とHDR (200G)を用意しました。

InfiniBand専門メーカーの純正LinkXケーブルで、InfiniBandシステムのパフォーマンスを最大化しましょう。
  • より高いROI
  • 低コスト、低遅延、低消費電力のDAC
  • 100mのリーチを誇るAOC
  • 柔軟性とより優れたリーチを実現するトランシーバ