Mellanox.comに戻る

イーサネット ビデオファブリック(EVP)で始める4Kへの移行

メラノックスの優れたIPベーステクノロジーは、生放送やコンテンツ配信、ポストプロダクション向けに、豊かな動画体験を提供し、オーディエンスとコンテンツをより密接に結び付けます。

HDから4K/UHD、8K & HDRへの移行の動きは、絶対帯域の必要性だけでなく、現在支配的なテクノロジーであるSDIや従来のファイバチャネルストレージの配信能力の限界を示しています。配信を支えるハードウェアのスピードを革新したいという要求に突き動かされて、メディア&エンターテイメント業界は今、データセンターを数十年に渡って動かしてきたオープン標準であるコンバージドイーサネットファブリックを、彼らのアプリケーションとストレージの両方に適用しようとしつつあります。

メラノックスは、次世代のIPネットワーキングで、お客様がコンテンツを素早く作成、処理、配信できるよう支援します。詳細については、イーサネットビデオファブリック(EVP)の技術解説をダウンロードしてご覧ください。