Windows用メラノックスOFED - WinOF / WinOF-2

現場で実証済みのメラノックスのRDMAとトランスポートオフロードを利用した、クラウド、ストレージ、ハイパフォーマンスコンピューティングアプリケーション用のWindows OSホストコントローラドライバ

メラノックスWindows配信には、データベースクラスタリングやクラウド、ハイパフォーマンスコンピューティング、通信用のソフトウェアと、異なるバージョンのWindows OSが実行されているサーバーおよびクライアント用のストレージアプリケーションが含まれています。 ドライバ、プロトコル、管理で構成された、シンプルですぐにインストールできるMSIです。
それぞれのパッケージに関する詳しい情報は、「関連資料」セクションにあるドキュメンテーションパッケージに記載されています。


ConnectX-3およびConnectX-3 Proドライバについては、WinOFをダウンロードしてください。

ConnectX-4/ConnectX-5ドライバについては、WinOF-2をダウンロードしてください。


メラノックス製品については、 WinOF/WinOF-2ドライババージョンと対応ハードウェアおよびファームウェアの比較 一覧表をご覧ください。



Mellanox WinOFおよびWinOF-2配信では、以下のメリットを提供します。
  • Virtual Protocol Interconnect (VPI):同一のホストコントローラーからイーサネットおよび/またはInfiniBandを実行
  • Windows Azure Packに対応
  • 従来のIPおよびソケットベースのアプリケーションに対応し、RDMAのメリットを活用
  • ハイパフォーマンス ブロックストレージアプリケーションに対応し、RDMAのメリットを活用
  • クラウドおよび仮想化:
    • NVGREおよびVxLANハードウェアオフロード(ConnectX-3 ProおよびConnectX-4)
    • SR-IOV
    • ポート毎の機能(ConnectX-4)
  • SMB-Directを備えたNDK
  • ユーザー空間でNDv1およびv2 APIに対応
  • チーミングと高可用性に対応
  • 多種多様なWindowsサーバーおよびクライアントOSに対応 )

注記:機能はOSによって異なります。

注記:各機能を実際にご利用いただける具体的な日程については、メラノックスサポートにお問い合わせください。

Note: WinOF v5.50.54000 includes a driver for Windows Server 2019 only. For other OSes, please see WinOF v5.50.53000.



NVIDIAメラノックスのクッキーに関する方針

本ウェブサイトは、お客様の好みの傾向や関心に合ったコンテンツを表示し、閲覧をより快適にするため、ならびにトラフィックの分析のためにクッキーを使用しています。本サイトのクッキーを削除またはブロックすることもできますが、それによりサイトの機能が妨げられる可能性があります。詳しくは、当社のプライバシーに関する方針をご覧ください。