メラノックスファームウェアツール(MFT)

メラノックスファームウェアツール(MFT)パッケージは、以下に使用されるファームウェア管理ツール一式です。

  • ファームウェア情報をクエリーする、標準またはカスタマイズされたメラノックスファームウェアイメージの生成
  • ファームウェアイメージの焼付け

以下に、MFTで利用可能なツールの一覧と、それぞれのツールの機能に対する簡単な説明を示します。


MFTツール
ツール 説明

mst

このツールは以下の機能を提供します。
   * レジスタアクセスドライバの開始/停止
   * 利用可能なMSTデバイスの一覧

mlxburn

このツールは以下の機能を提供します。
   * 焼き付け用に標準またはカスタマイズされたメラノックスファームウェアイメージの生成(バイナリまたは.mlx形式)
   * メラノックスHCAまたはスイッチデバイスに取り付けられたフラッシュ/EEPROMへのイメージの焼き付け
   * メラノックスネットワークアダプタに読み込まれたファームウェアバージョンのクエリ
   * メラノックスネットワークアダプタのVPD(重要プロダクトデータ)の表示

flint

このツールは、ファームウェアバイナリイメージまたは拡張ROMイメージを、メラノックスネットワークアダプタ/ブリッジ/スイッチデバイスのフラッシュデバイスに書き込みます。焼いたファームウェアイメージとバイナリイメージファイルへのクエリ機能を含みます。

デバッグユーティリティ

デバッグユーティリティのセット(itrace、fwtrace、mlxtrace、mlxdump、mstdump、mlxmcg、wqdump、mcra、mlxi2c、i2c、mget_temp、pckt_dropなど)


MFTリリース:Linux、Windows、FreeBSD、VMware ESXサーバー





NVIDIAメラノックスのクッキーに関する方針

本ウェブサイトは、お客様の好みの傾向や関心に合ったコンテンツを表示し、閲覧をより快適にするため、ならびにトラフィックの分析のためにクッキーを使用しています。本サイトのクッキーを削除またはブロックすることもできますが、それによりサイトの機能が妨げられる可能性があります。詳しくは、当社のプライバシーに関する方針をご覧ください。